高知県の沖の島ダイビングで見れる生き物達             『ヨシキの人生日記』もよかったら覗いて下さい→http://ameblo.jp/okinosiman/


by okinoshima-diving

<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

セダカギンポ

e0214220_23482019.jpg



学名   Exallias brevis
和名   セダカギンポ
体長   7㎝
撮影地  赤崎2番(沖ノ島)


潮通しのよいサンゴ礁のサンゴの間に生息しています。
赤崎周辺の浅場で良く見かけます。
体高が高いので背高とされ、これが和名の由来となっているようです。
サンゴの付着藻を食べます。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 23:51 | イソギンポ科

トサヤッコ

e0214220_20472589.jpg



学名   Genicanthus semifasciatus
和名   トサヤッコ
体長   20㎝
撮影地  赤崎2番(沖ノ島)


この個体は雄です。
雌に比べると個体数は少なめです。
水深30m以深のやや深場に生息しています。
沖ノ島の隣に位置する姫島で多く見る事ができます。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 19:49 | キンチャクダイ科

ズグロダテハゼ

e0214220_19322989.jpg



学名   Amblyeleotris melanocephala
和名   ズグロダテハゼ
体長   10㎝
撮影地  親指(鵜来島)


その名の通り頭が黒いのが特徴です。
生息している水深は大体30m前後で
潮通しのいい外洋に面しポイントにいます。
沖ノ島、鵜来島の両島で見る事ができます。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 19:36 | ハゼ科

クダゴンベ

e0214220_19242048.jpg



学名   Oxycirrhites typus
和名   クダゴンベ
体長   10㎝
撮影地  外頭(沖ノ島)


やや深くて潮通しが良く、
ソフトコーラル類が発達した岩礁域・サンゴ礁域の近くに生息しています。
ヤギ・ウミカラマツ・ウミトサカなどの腔腸動物類の中に隠れています。
長い吻、アミメ状の赤いラインがとても綺麗でダイバーにも大人気です。
外頭では6個体ほどが確認できます。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 19:29 | ゴンベ科

カエルアンコウモドキ

e0214220_19105253.jpg



学名   Antennatus tuberosus
和名   カエルアンコウモドキ
体長   2㎝
撮影地  鳥の首(沖ノ島)


鼻先にある竿状の棘先にエスカが付いていないのが特徴です。
カエルアンコウ属はエスカを疑似餌として
補食をしておりますが、このカエルアンコウモドキ属は疑似餌なしで補食を
してる生物です。
転石の下やサンゴなどのすきまの奥などで見られます。
個人的には見つけるとかなりテンションが上がる好きな魚でもあります。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 19:20 | カエルアンコウ科

ボロカサゴ

e0214220_1571465.jpg



学名   Rhinopias frondosa
和名   ボロカサゴ
体長   20㎝
撮影地  親指(鵜来島)


年に一度出会えるかどうかの大変珍しい魚です。
表皮が定期的にはがれ落ちる「脱皮現象」を行う魚として知られています。
体はボロボロな感じの海藻が生えたような姿で、まわりの景色にとけ込みやすく擬態上手です。
2010年の今年はペアで出現してくれました。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 01:59 | フサカサゴ科

ユウゼン

e0214220_1381455.jpg


学名   Chaetodon daedalma
和名   ユウゼン
体長   15㎝
撮影地  ビゼン(沖ノ島)


日本固有種となっている珍しい魚です。
沖ノ島海域では個体数が少ない種です。
長い間居付きで生息しています。
現在4個体確認できています。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 01:44 | チョウチョウウオ科

アヤトリカクレエビ

e0214220_125031.jpg


学名   Izucaris masudai
和名   アヤトリカクレエビ
体長   1㎝
撮影地  浦の口(鵜来島)


ナシジイソギンチャクバージョンです。
やや深い所に生息しています。
ペアでついていたりもします。
沖ノ島の隣の鵜来島で見る事ができます。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 01:28 | 甲殻類(エビ類)