高知県の沖の島ダイビングで見れる生き物達             『ヨシキの人生日記』もよかったら覗いて下さい→http://ameblo.jp/okinosiman/


by okinoshima-diving

カテゴリ:キンチャクダイ科( 4 )

ソメワケヤッコ

e0214220_2341836.jpg



学名   Centropyge bicolor
和名   ソメワケヤッコ
体長   約6cm
撮影地  親指(鵜来島)


沖ノ島、鵜来島海域には個体数の少ない珍しいお魚です。
一応毎年どこらかのポイントで確認はとれています。
アクアリストにもとても人気のある魚のようです。
[PR]
by okinoshima-diving | 2011-11-04 23:08 | キンチャクダイ科

キンチャクダイ

e0214220_205919100.jpg



学名   Chaetodontoplus septentrionalis
和名   キンチャクダイ
体長   約15cm
撮影地  二並島(沖ノ島)


沖ノ島のどのポイントでも見れるといっても過言ではないほど居ます。
浅場でも見れますし、深場でも見れます。
単独かペアで泳いでいます。
[PR]
by okinoshima-diving | 2011-10-27 21:02 | キンチャクダイ科

スミレヤッコ

e0214220_23561998.jpg



学名   Paracentropyge venusta
和名   スミレヤッコ
体長   10㎝
撮影地  エボシ(沖ノ島)


沖ノ島海域ではとっても珍しい魚です。
今現在、エボシにて観察する事ができます。
青と黄の綺麗な体色が水中でもひときわ目立っています。
アクアリストにもとても人気のある魚のようです。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-22 00:01 | キンチャクダイ科

トサヤッコ

e0214220_20472589.jpg



学名   Genicanthus semifasciatus
和名   トサヤッコ
体長   20㎝
撮影地  赤崎2番(沖ノ島)


この個体は雄です。
雌に比べると個体数は少なめです。
水深30m以深のやや深場に生息しています。
沖ノ島の隣に位置する姫島で多く見る事ができます。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-21 19:49 | キンチャクダイ科