高知県の沖の島ダイビングで見れる生き物達             『ヨシキの人生日記』もよかったら覗いて下さい→http://ameblo.jp/okinosiman/


by okinoshima-diving

カテゴリ:カミソリウオ科( 2 )

カミソリウオ

e0214220_1245935.jpg



学名   Solenostomus cyanopterus
和名   カミソリウオ
体長   約10cm
撮影地  親指(鵜来島)


頭部を下に向け、波の動きに合わせて漂うように泳ぎ、
海藻・海草片などに擬態していると考えられます。
主食は小型の甲殻類です。
[PR]
by okinoshima-diving | 2011-10-24 12:49 | カミソリウオ科

ニシキフウライウオ

e0214220_23132211.jpg



学名   Solenostomus paradoxus
和名   ニシキフウライウオ
体長   10㎝
撮影地  鳥の首(沖ノ島)


上記の写真にはペアで写っています。
カラーバリエーション豊富で大人気な生物一つです。
ヤギ類やウミトサカ類などの八放サンゴ類のそばで隠れ棲んでいます。
擬態上手なので見つけるの一苦労。。。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-11-05 23:19 | カミソリウオ科