高知県の沖の島ダイビングで見れる生き物達             『ヨシキの人生日記』もよかったら覗いて下さい→http://ameblo.jp/okinosiman/


by okinoshima-diving

オビトウカイスズメダイ

e0214220_18265311.jpg



学名   Chromis okamurai
和名   オビトウカイスズメダイ
体長   約5cm
撮影地  赤崎2番(沖ノ島)


図鑑などで確認すると通常の生息水深は60m以深らしいです。
偶然にも観察できる水深まで上がってきてくれました。
(2011年、9月29日に撮影)
背中の黄色がとても美しく輝いて見えました。
しばらく居付いてくれますように。
[PR]
by okinoshima-diving | 2011-09-30 18:32 | スズメダイ科