高知県の沖の島ダイビングで見れる生き物達             『ヨシキの人生日記』もよかったら覗いて下さい→http://ameblo.jp/okinosiman/


by okinoshima-diving

イロカエルアンコウ

e0214220_020162.jpg



学名   Antennarius pictus
和名   イロカエルアンコウ
体長   5㎝
撮影地  外頭(沖ノ島)


浅海の岩礁域・サンゴ礁域に生息しています。
第1背鰭棘にはエスカ(疑似餌)が付いています。
体色も豊富で私たちダイバーからも大人気の魚です。
以前はイロイザリウオでしたが、
2007年の差別的標準和名の改名最終勧告でイロカエルアンコウに改名されました。
[PR]
by okinoshima-diving | 2010-10-22 00:24 | カエルアンコウ科